過積載の危険性とタイヤに与える影響は?

トラック

トラックの荷台にどれだけ多くの荷物を積めるか、というのは輸送の効率に関わることですから、多くのドライバーさんの課題になっているかもしれません。収納のテクニックが上がるとついつい多くの荷物をコンテナに入れたくなってしまうものです。

また、一度にたくさんの荷物や建築資材などを運びたいという気持ちから、荷台を規定のものから変更してしまうドライバーさんもいます。

意外とやってしまいがちな「過積載」は道路交通法に違反してしまうことがあります。
今回は、「過積載」によってトラックタイヤにどんな影響がでるのか、についてご説明します。

過積載とは?

すべてのトラックは道路交通車両法によって、最大積載量が定められています。この最大積載量を超える積み荷をのせて公道を走ってしまうと「過積載」となり、取り締まりの対象になります。

この過積載は道路交通法のみならず、道路運送車両法、貨物自動車運送事業法、道路法などでも制限されています。その責任は運転者だけでなく、事業者や荷主にまでおよびます。

実際に目視で過積載だとわかる場合もありますが、量の割に重いものを積むような場合は、わからないことも多いものです。

粉や液体、ブロックなど、積載物によっても見た目と重さの関係は変わるため、積み荷の比重を確認した上で積載をおこなうことも肝心です。

過積載を知るための計算方法は?

過積載の基準は、トラックによって異なります。重量に関する規定は、車両重量と車両総重量で違います。車両重量はトラックがすぐ走れる状態の数値、車両総重量とは最大の人数や荷物を積んで走るときの数値です。

トラックの車検証をみると、最大積載量が記載されています。これは、車両総重量から数式で導き出された数値です。これらから導き出された重量が「最大積載量」ということです。

車両総重量-(車両重量+乗車定員×55kg)=最大積載量

過積載がトラックタイヤに与える影響は一つじゃない

トラックが過積載をすると、法的な罰則があるだけでなく、安全な運行や車体の状態などさまざまな悪影響を及ぼします。

過積載は燃費の悪化をまねく

「過積載」の重い車両を動かすためには、それだけ通常よりも多くの燃料を消費するので、当然燃費は悪くなる一方です。

過積載は制動距離を長くする

通常よりも重い積み荷をのせて走るということは、ブレーキ時に重たいものを制止する慣性の法則が大きくはたらきます。その分、車体が静止するまでに要する距離が長くなってしまうのは当然。高速走行時に急に止まれないのは、大変危険です。

また、下り坂では通常時よりも重さの分、スピ-ドが出やすくなります。このためブレーキへの負担が増し、過熱してブレーキが利かなくなる「フェード現象」が起きる恐れもあります。

過積載は車体のバランスを崩しやすくする

たくさんの荷物を積もうとすると、高く積み上げなければならなくなります。そのため、重心が上がりバランスを崩しやすい状態に。これにより、ハンドルの操作性も悪くなるので、急なカーブでは対向車線にはみ出してしまったり、ひどい場合は横転してしまったりと、事故の原因になります。

過積載は車軸を破損させやすくする

トラックには「軸重」が定められていますが、タイヤを支える車軸に掛かる重量が、規定を超えると、車軸自体や周辺に部品にも大きな負担を与えます。積み荷の過多や、積み方の偏りなどによって、プロペラシャフトに負荷が掛かりすぎ破損の原因になることも。

また、度重なる過積載によって、車体の下部を支えるために水平に取り付けられたボルトに過度な負担がおよび、ボルトが破断。これにより、タイヤが脱落する大事故が起きたケースもあります。

過積載はタイヤに大きな悪影響をおよぼす

タイヤのバーストは、さまざまな要因でおこりえますが、過積載によってタイヤに強い圧力が掛かり、過熱してバーストすることもあります。バーストまで行かなかったとしても、確実に通常以上の負荷を掛けて走行するわけですからタイヤは痛み、寿命は短くなります。

積載量を守ることが、タイヤの長寿につながります

ひとつでも多くの積み荷をのせて輸送効率を上げたい、というドライバーさんの気持ちは痛いほどわかります。でも、トラックタイヤは決して安い買い物ではありません。なるべく長持ちさせたいですよね。

過積載はタイヤの寿命を縮めるばかりではなく、多くの危険をともなうものです。

トラックの制動距離が伸びれば危険回避が遅れますし、バランスを崩して横転すれば大切な積み荷だけでなく、ドライバーさん自身も危険な目に。また、車軸やタイヤを支えるボルトなどが破損すれば、周囲を巻き込む大きな事故になりえます。

過積載に注意して、安全な運行を守り、車両やタイヤを長持ちさせましょう。

トラックタイヤを買うならヘラクレスで!

トラックのタイヤに不安を感じたら、ヘラクレスにご相談ください。熟練のスタッフがタイヤのご相談を承ります。店頭での販売、交換作業にも対応♪ お近くの方はぜひご来店くださいませ。

ヘラクレスは、業務用タイヤなら全国どこでも送料無料!(沖縄・離島を除く)。幅広い種類・サイズのタイヤを取り扱っています。

サイズから探す
溝の種類から探す
メーカーから探す
ホイールを探す
チューブ・ナット等用品
ブログ

タイヤ&ホイールの激安価格通販「タイヤ&ホイールのヘラクレス」

営業時間 平日 10:00~17:00
TEL:049-265-6662
FAX:049-247-0577
〒350-1124 埼玉県川越市新宿町5-16-17

このページをSNSでシェアする!↓