小型トラックといえば「いすゞエルフ(ELF)」その人気の秘密とは?

いすゞエルフの車体

幅広い用途に対応した豊富なラインナップで、ユーザーから絶大な人気を誇る、小型トラックの代名詞「いすゞエルフ(ELF)」。

今回は、熟練ドライバーから若年層まで、幅広く愛されている「いすゞエルフ(ELF)」についてご紹介します。

メーカー「いすゞ」(ISUZU)の概要

ISUZUとは

創業1916年のいすゞは、日本で一番長い歴史を持つ自動車メーカーです。現在では、小型・中型・大型トラックや、バス、ピックアップトラックなどを展開しています。

最近では、いすゞのエルフが異世界に呼び出され、女子高生と共に戦う姿を描いたライトノベル「異世界最強トラック召喚、いすゞエルフ」の発売が決定。いかに、いすゞのエルフがポピュラーなトラックなのかが、うかがい知れます。

 

いすゞの「エルフ」(ELF)はなぜ人気?

いすゞのエルフはなぜ人気?

小型トラックのトップシェアを守り続け、「小型トラック=エルフ」という地位を確立している、いすゞのエルフ(ELF)。今もなお、新技術を続々と導入しながら進化を遂げています。

そんなエルフですが、人気の秘密は一体何なのでしょうか?以下で詳しく迫ります。

 

人気の秘密 その1「燃費が良くてエコ」

「D-CORE(ディーコア)」と呼ばれる新世代エンジンの搭載で、エンジン本体の燃費性能を大幅に向上させました。

燃費の良さとクリーンテクノロジーを両立し、エコカー減税対象車両にも指定されています。

 

人気の秘密 その2「安全テクノロジーの充実」

緊急ブレーキ時のロックを避け、ハンドル操作を可能にするABS。路面凍結時のスピンを駆動輪の制御で安定させるASR。坂道発進補助装置HSA。これらをエルフは標準装備しています。

この他にも、衝突回避支援装置など、予防安全テクノロジーが充実しているのもポイントです。

 

人気の秘密 その3「操作性の高さでドライバーの負担を軽減」

5速ミッションの他に、「スムーサーEx」という6速のシーケンシャルトランスミッションを採用。

シフトレバーの上下操作だけで変速ができる便利さと、スムーズな変速が魅力です。

アクセルとブレーキのペダルのみで操作するため、ドライバーの負担を軽減します。

 

最大の魅力は豊富なラインナップ!いすゞエルフ(ELF)の各車種とボディの概要

海外でも活躍する「ISUZU ELF」

小型トラックのトップシェアを守り続けてきた、いすゞエルフ(ELF)。

人気の秘密は、上記でご紹介した以外にも、長い歴史の中で培った高い技術力と、さまざまな用途に応じた多彩なラインナップにあります。

それでは、いすゞエルフの各車種と、それぞれのボディについて、ご紹介していきます。

 

エルフ100

狭くて小さな道路状況で、抜群の機動性を発揮する車体で、最小回転半径は業界トップクラスのエルフ100。

シンプルな構造で、耐久性、コストパフォーマンスに優れています。

 

平ボディ

標準ボディから超ロングボディまで、豊富なラインナップの平ボディ。

4WD車も標準キャブ・ハイキャブ・ワイドキャブがあり、ボディも標準から超ロングまで、多彩な展開があります。

エルフには、ほとんどの車種で木製平ボディが採用されており、積み荷の大きさに制約が少なく、耐久性にも優れています。

 

ダブルキャブ

2WD、4WDの標準ボディで全幅が1695ミリ。2WDのロングボディで全幅が1890ミリと、かなり余裕がある広めのキャビンです。

ハイキャブ・ロングボディタイプ、ダンプタイプもあり、多用途に対応。4WD車は標準キャブ・標準ボディのみの展開です。

 

Eカーゴ

ドライバンに必要な装備を標準でパッケージ化。

オプションを選ぶ必要がないため、納期も短めです。

ハイキャブでは、積載空間の多い標準ハイルーフとロングハイルーフタイプがあり、ワイドキャブではロングワイドハイルーフを採用しています。

 

ディーゼルハイブリッド

いすゞ独自のハイブリッドシステムを採用し、優れた燃費性能と安全性を両立。

平ボディ・バン・塵芥(じんかい)車での展開です。

 

CNGシリーズ

CNG

エルフCNG-MPIは、天然ガスを燃料としたエコカーです。

石油燃料への依存を抑え、環境への負荷を軽減します。

平ボディ、バン、塵芥(じんかい)車に展開されています。

 

ダンプ

標準ダンプから、フロントパネル・サイドゲート・リヤゲートをデッキ板厚6ミリに強化した強化ダンプ、農業用ダンプ、ダブルキャブまで、さまざまな業務に応じたラインナップが特徴です。

4WD車も標準から農業用まで、多種にわたります。

 

バン

アルミコルゲート(波状アルミ材)が標準装備。

あらゆる天候から積み荷を守るドライバン、ドア開閉時に省スペースなフルロールアップドアが標準装備された集配バン、高効率断熱材の採用で外気温の影響を受けにくい保冷バン、低い天井高の駐車場でも安心のロールーフボディなど7種類のボディサイズを用意した冷蔵バン/冷蔵バンなど。

また、バンボディの両側が開くウイングボディは、ロングから超ロングワイドハイルーフまでさまざまなボディサイズがあります。

 

キャンピングカー

1.5t標準ボディーと2tワイドボディーの2種類が発売されています。 シャシー、足回りは1ランク上(1.5tは2tと同一)の物を使用し、車両重量が増えがちなキャンピングカーでも完全な制動力、完全な重量耐久力を持ち、タイヤもダブルタイヤを採用する事により、タイヤバーストに対しても安心です。

エルフベースのキャンピングカー。

トヨタのカムロードに並んでベース車両として非常に人気が高い。

主に1.5t標準ボディーと2tワイドボディーの2種類が発売されている。

車両重量が増えがちなキャンピングカーでも制動力、重量耐久力共に信頼性が高いのが特徴です。

 

 

 

いすゞエルフ(ELF)によく装着するタイヤは?

いすゞエルフに装着することが多いタイヤを、当ヘラクレスの商品ページからピックアップしてご紹介します。

日頃からエルフに乗っている方、エルフへの乗り換えをお考えの方、会社でエルフのタイヤ購入を担当されている方は、ぜひご購入時の参考にしてください!

225/70R16 アルコア スタッドレス アルミ

 

エルフによく装着するタイヤ商品リスト

 

その他の人気タイヤ

 

タイヤ&ホイールの激安い価格通販

「タイヤ&ホイールのヘラクレス」

営業時間 平日 10:00~17:00

TEL:049-265-6662

FAX:049-247-0577

〒320-1124 埼玉県川越市新宿町5-16-17

 

「タイヤ&ホイールの激安価格通販・ヘラクレス」には、いすゞエルフにピッタリな商品を取り揃えています!

いすゞエルフにピッタリな商品をご購入されるなら、「タイヤ&ホイールの激安価格通販・ヘラクレス」でぜひどうぞ!

また、当ヘラクレスは、埼玉に実店舗を構えるタイヤ・ホイール専門の「株式会社相広タイヤ商会」が運営しています。

埼玉県川越市で創業してから60余年。タイヤとホイールが並ぶ店舗には、「運送のついでに来ちゃったよ」と、東京はもちろん、神奈川や千葉などからも、わざわざ立ち寄ってくれるドライバーの方々が大勢いらっしゃいます。

長年培った知識や経験を生かし、スタッフがお客様に合った商品やサービスをご案内します!

「ヘラクレスで通販購入してもいいけれど、実物のタイヤとホイールが見てみたい」というお客様は、ぜひ、お気軽に川越のお店までお越しください♪

 

 

 

埼玉県川越市最大級のタイヤ専門店

株式会社相広タイヤ商会

タイヤガーデン川越

営業時間:平日・土曜日 8:30~18:00

TEL:049-245-2222

〒320-1124 埼玉県川越市新宿町5-16-17

 

 

このページをSNSでシェアする!↓